イソフラボンとは

イソフラボンとは

イソフラボンとは

イソフラボンエストロゲンはとてもよくにているそっくりさん同士。イソフラボンは更年期の女性に活用される栄養素で女性の健康なからだ作りにはとても有効です。その理由の一つとして挙げられるのがイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンととても良く似ているからです。分子構造がとても似ているので女性ホルモンの代わりとなって働くことが可能です。よくサプリメントなどでイソフラボンを取っている方がいますが、とても効率よく栄養素だけを摂取することができる方法です。

イソフラボンは別の名前で植物性エストロゲンとも呼ばれています。よく似ているものにアグリコンイソフラボンというものもありますが、これは高吸収型のイソフラボンです。一般的にはイソフラボンは大豆食品に多く含まれているとされています。ですが大豆食品に含まれているものはグリコシドイソフラボンといって体内へ取り込んでもそのまま吸収されることはありません。分子構造がちょっと違うんですね。分子に糖がくっついているのです。ですから体内へ取り込む目的でとる場合は植物性エストロゲンで取り込むほうが効率的でしょう。

そもそもエストロゲンが身体の中で働くためにはエストロゲンを受け止めることができる皿のようなものが必要です。これをレセプターと言いますが、このレセプターにエストロゲンががっちりハマることで働きをすることができます。

食品から効率よく摂取できないという方は大豆イソフラボンサプリを利用されることをおすすめします。サプリメントでなら何時でも効率よく摂取することができますからね。